アニメの目

  • -- - -- --
カテゴリ:
スポンサー広告
コメント:
-
トラックバック:
-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:
2009秋期
コメント:
0
トラックバック:
0

とある科学の超電磁砲 第4話 「都市伝説」

良いなぁ。やっぱり上条さんが登場すると美琴が生き生きして見える。

スポンサーサイト

全文表示: とある科学の超電磁砲 第4話 「都市伝説」

カテゴリ:
2009秋期
コメント:
0
トラックバック:
0

戦う司書 第4話 「夕方とシロンとコリオ」

これはお洒落だと思う。コリオは過去を知る本でシロンに恋し、シロンは未来を知る夢でコリオに恋したわけじゃないですか。これはお洒落だ。

全文表示: 戦う司書 第4話 「夕方とシロンとコリオ」

カテゴリ:
2009秋期
コメント:
0
トラックバック:
1

ささめきこと 第3話 「ファーストキス」

相変わらず色の表現、『風立ちぬ』なんかでうまく表現してきてるけど、若干原作準拠じゃなかったからこちらの感想も目先を変えて、アニメを追いかけてみます。

全文表示: ささめきこと 第3話 「ファーストキス」

カテゴリ:
コミック感想
コメント:
0
トラックバック:
0

作:三浦勇雄 / 画:山田孝太郎 『聖剣の刀鍛冶』 2巻 (MFコミックアライブ)

やっぱりおもしろい。見ろ! このクールでかっこいい表紙ルークを! って感じですよね。

中身としては現段階でアニメの放送を少し追い越したところまで描かれているわけですが、アニメで感じたこととかなりリンクする部分が多いので、そこは割愛しつつ、その他感じたこと・気付いたことを書いていきます。

全文表示: 作:三浦勇雄 / 画:山田孝太郎 『聖剣の刀鍛冶』 2巻 (MFコミックアライブ)

カテゴリ:
コミック感想
コメント:
0
トラックバック:
0

遠藤海成 『まりあ†ほりっく』 5巻 (MFコミックアライブ)

裁判員制度というタイムリーな話題から入り、デコ、盛り、歴女と(おそらく読者層とはマッチしていないであろうけど)キャッチーな話題をふんだんに取り入れて一味違う『まりあ†ほりっく』を見せた後、最後は稀代の変態・鼎藤一郎が活躍し、『まりあ†ほりっく』らしく〆るというなんだかてんこ盛りな第5巻でした。

全文表示: 遠藤海成 『まりあ†ほりっく』 5巻 (MFコミックアライブ)

カテゴリ:
コミック感想
コメント:
0
トラックバック:
0

作:岩井恭平 / 画:刻夜セイゴ 『Oz』 3巻 (MFコミックアライブ)

戦い、戦い、また戦い。Oz使いである「カモ」「狙撃手」「人形遣い」が学校という閉鎖された空間で息の詰まるような戦いを繰り広げました。そこでクロースアップされてくるのは、たぶん『Oz』のテーマであるだろう「痛み」という言葉。

全文表示: 作:岩井恭平 / 画:刻夜セイゴ 『Oz』 3巻 (MFコミックアライブ)

カテゴリ:
コミック感想
コメント:
0
トラックバック:
0

あらゐけいいち 『日常』 5巻 (角川エース)

相変わらずの空気というかなんというか、苦笑・失笑・その他微妙なものを詰め合わせた、いつも通りの第5巻でした。

全文表示: あらゐけいいち 『日常』 5巻 (角川エース)

カテゴリ:
2009秋期
コメント:
0
トラックバック:
0

聖剣の刀鍛冶 第3話 「魔剣 - Sword」

魔剣アリアさん絡みでずいぶん話が膨らみましたね。騎士と剣との信頼関係とか、そのめぐり合わせとか。

全文表示: 聖剣の刀鍛冶 第3話 「魔剣 - Sword」

カテゴリ:
2009秋期
コメント:
0
トラックバック:
0

アスラクライン 第16話 「自由で不自由な選択肢」

よくよく考えたら周りは女の子だらけで、それこそ「自由」な選択肢がたくさんあるようなんだけど、自分の意思を尊重できる環境というのは逆に意思決定を妨げるものですからね。後半クールに入って、智春の積極性が強まっているように感じましたが、受け身の前半クールよりも選択というのは難しくなっているみたい。

全文表示: アスラクライン 第16話 「自由で不自由な選択肢」

カテゴリ:
アニメ情報
コメント:
0
トラックバック:
0

【2010冬アニメ】『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』情報

テレビ東京とアニプレックスが共同で起こした新企画「アニメノチカラ」の第一弾。神戸守に吉野弘幸となかなか面白そうなタッグが実現したり、力を入れているっぽいオリジナルアニメです。

全文表示: 【2010冬アニメ】『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』情報

お知らせ
最新のエントリ
カテゴリ

アニ☆ブロ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。