アニメの目

  • -- - -- --
カテゴリ:
スポンサー広告
コメント:
-
トラックバック:
-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:
2010夏期
コメント:
0
トラックバック:
0

学園黙示録 H.O.T.D. 第6話 「In the DEAD of the night」

来た! お風呂!

スポンサーサイト

全文表示: 学園黙示録 H.O.T.D. 第6話 「In the DEAD of the night」

カテゴリ:
2010夏期
コメント:
0
トラックバック:
1

GIANT KILLING 第20話

ちょっと大阪のフォーメーション的な話を少々。

全文表示: GIANT KILLING 第20話

カテゴリ:
2010夏期
コメント:
0
トラックバック:
1

あそびにいくヨ! 第6話 「れんしうしました」

真奈美愛されてるなあ。スタッフの愛を感じるよ。

全文表示: あそびにいくヨ! 第6話 「れんしうしました」

カテゴリ:
2010夏期
コメント:
0
トラックバック:
0

伝説の勇者の伝説 第7話 「その手を離さない」

これまで順当に物語を進めている感が強かったけど、今回は転機かインターバルか、ちょっと以前とのつながりが見えにくかったです。新キャラも出てきたしね。

全文表示: 伝説の勇者の伝説 第7話 「その手を離さない」

カテゴリ:
2010夏期
コメント:
0
トラックバック:
0

世紀末オカルト学院 第6話 「文明の道程 BUNMEI's distance」

なるほど、「こずえと文明は正反対のキャラ設定」と前回の感想に書いたんだけど、そのもう一段上でしたね。こずえと文明は、それぞれ子供の頃のマヤの異なる側面を表した存在だったということ。

全文表示: 世紀末オカルト学院 第6話 「文明の道程 BUNMEI's distance」

カテゴリ:
2010夏期
コメント:
0
トラックバック:
1

オオカミさんと七人の仲間たち 第6話 「おおかみさんと赤ずきんちゃん、ついでに亮士くん」

誰かに信じて欲しいと思っても、誰にも信じてもらえなかった経験があると、自分から相手を信頼することは難しい。信じてもらえないこと、裏切られることが怖くて、自分で壁を作って他人を寄せ付けないようにしているのに、それでもやっぱり信じて欲しいと願う。

全文表示: オオカミさんと七人の仲間たち 第6話 「おおかみさんと赤ずきんちゃん、ついでに亮士くん」

カテゴリ:
2010夏期
コメント:
0
トラックバック:
0

学園黙示録 H.O.T.D. 第5話 「Streets of the DEAD」

例えば離島であるとか、奴らの無尽蔵な進入をシャットアウトできるような土地に防衛戦を張って、少数の人間によるコミュニティを形成、とかちょっと社会的な話も出てきましたね。

全文表示: 学園黙示録 H.O.T.D. 第5話 「Streets of the DEAD」

カテゴリ:
2010夏期
コメント:
0
トラックバック:
1

GIANT KILLING 第19話

ちょっと待てよ。これで19話ってことは、もしかして大阪戦で全24話終わらせるつもりか?

全文表示: GIANT KILLING 第19話

カテゴリ:
2010夏期
コメント:
0
トラックバック:
1

あそびにいくヨ! 第5話 「たすけきにました」

本当にいろんな人たちに出会うなあ。

全文表示: あそびにいくヨ! 第5話 「たすけきにました」

カテゴリ:
2010夏期
コメント:
0
トラックバック:
1

伝説の勇者の伝説 第6話 「暗がりに潜む者」

ミラン・フロワードがライナたちに言った言葉「あなたたちは我が主の障害となるでしょう」というのは、なんというか、呪いの言葉ですよね。光と闇の対比というのはあったし、平和実現に向けた手段としてライナとシオンのやりかたが違うというのは前回で描かれたことではあるけど、「障害」なんて生々しい言葉を使われると、何とも不吉です。

全文表示: 伝説の勇者の伝説 第6話 「暗がりに潜む者」

お知らせ
最新のエントリ
カテゴリ

アニ☆ブロ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。