アニメの目

  • -- - -- --
カテゴリ:
スポンサー広告
コメント:
-
トラックバック:
-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:
2009春期
コメント:
0
トラックバック:
0

シャングリ・ラ 第12話 「生勢流転」

今日のエントリの数を見てもらうと分かると思いますが、3連休で時間ができたのでアグレッシブです。その勢いで溜まっていた『シャングリ・ラ』の感想を。

今更どこに需要があるのかはなはだ疑問ではありますが、文章に起こすと考えもまとまるしね。そういうほとんど自分用な感じの簡単な感想で失礼します。

メタルエイジ総裁として空からアトラスに攻めよう大作戦を練った國子。その物資調達のためふたたび秋葉原へ。

前回に外へ出るのも良いかも知れないと思った香凛は、ちょっとお買い物をしに秋葉原へ。これなら話しかけられても大丈夫ってな感じで熊のぬいぐるみを着ていきましたが。

前二人が出会ったのも秋葉原だった(バーチャルでだけど)のも考えると、秋葉原って地上の中心地なのかな。まぁ商業の中心ではあるかもしれないですね。

前回國子が秋葉原に行ったときは夜だったっけ? 霧とかでかなり暗かったイメージがあるんですけど、今回は晴天! これが自分のやるべきことを見つけた國子の心の中を象徴しているようです。

誰がどう見ても『ハルヒちゃん』のみくるがいたりして、探せば結構ネタも見つかるんじゃないでしょうか。ま、何にせよ香凛はかわいいです。

さてアトラス上流階級の人々の話をまとめておきましょうか。

草薙はやっぱりディグマのひとりだったみたいですね。アトラスランクAAA。この草薙と國子がいるせいで、美邦がアトラスの声とやらを聞いても後継者とやらになれないみたいです。うん、ちょっと不明な話です。

何にせよ超ド変態M野郎の小夜子でも涼子様にいじめられるのは屈辱のようです。これって特徴的なシーンですよね。ドMがドSに頭を下げるのに屈辱を感じてるんですから。ふたりの過去の因縁が気になるところ。

でも小夜子は捕まってしまって、おかげでモモコは逃げ出せたりもしたんだけど、これからの美邦がちょっと心配です。

コメント


コメントを管理人にだけ表示させる

トラックバック

このエントリにトラックバック
お知らせ
最新のエントリ
カテゴリ

アニ☆ブロ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。