アニメの目

  • -- - -- --
カテゴリ:
スポンサー広告
コメント:
-
トラックバック:
-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:
2009夏期
コメント:
0
トラックバック:
1

青い花 第2話 「春の嵐」

この話に対してタイトルが「春の嵐」。一瞬「嵐」っていう語と物語の穏やかさの間にギャップを感じだけど、いや、この入り混じる感情は確かに「嵐」なのかもしれないな、と思ったり。

女子高ではこんなにも百合がまかり通っているものなのか? そういう当然の疑問もありますが、どうも百合趣味はふみだけのものではないみたいですね。

とりあえずあきらのクラスメイト井汲さんはふみの学校の先輩の杉本さんに惚れてる。杉本先輩がなぜ藤が谷に知り合いが多いのか、そもそもこれまでの経緯を知らないんですけど、井汲さんの感情の出所は「憧れ」っぽい。

まぁ同性異性問わずかっこいいものはかっこいいし、素敵な人は素敵ですから。感じからすると井汲さんはもう好きだって伝えてるっぽくって、それに対する杉本先輩はどうも大人の対応です。まぁ何か言うなりしたんでしょう。井汲さんは涙。

たぶん、本気で同性愛について悩んでる女の子ほど繊細な生き物はいないと思います。とにかく傷付きやすくて、ふみと井汲さんの涙がそれを物語っています。

百合ものの醍醐味は普通の友達とか先輩後輩の関係の中にふと恋愛感情が生まれて、その感情をどこに持っていくのかって所だと思うんですよ。ふみは杉本先輩に一目惚れでしたが、それはまだ百合恋愛の段階になくて、「普通」の憧れと同じのはず。

ふみにとってのお姉さんであり、井汲さんにとっての先輩みたいな、その人のことで本気の涙を流せるようなのが百合じゃないでしょうかね。

なんか、さすがに書いてて恥ずかしくなってきた。パソコンの前で照れてどうするって感じですが、この子らの青さは僕のピュアスペックをはるかに上回ってます。正直最後まで感想を書ききる自信はありませんが、それでも彼女らの心の動きとか儚さとか、そういうものを感じながら観ていきたいです。

この子らの感情は髪の毛の一本にまで宿るんです。ほんとに繊細なアニメ。

ま、この2話は録画をすっかり忘れていたので動画サイト視聴でしたが。BSって録画予約し忘れるんですよね。それに夏アニメ始まって20日くらいで放送始めたから、なんか月曜は4本みたいなイメージがあって……

あー、テレビで綺麗な作画を見たかった。ベットの中のあきらとか、テレビで見てたらたぶん惚れましたよ。まぁ、全部自分の責任なんですけどね。

コメント


コメントを管理人にだけ表示させる

トラックバック

うみねこのなく頃に 壁紙 from 超最速ニュース! 2009-08-01

ニコアニ アニメ系動画まとめブログ 忙しい人のための「パラレルDays」 最新記事. 忙しい人のための「パラレルDays」 (08/01) · 化物語ED「君の知らない物語」4話Ver (08/01) · 化物語OP「帰り道」 音のみ (08/01) · けいおん!の歌のシーンを集め...

このエントリにトラックバック
お知らせ
最新のエントリ
カテゴリ

アニ☆ブロ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。