アニメの目

  • -- - -- --
カテゴリ:
スポンサー広告
コメント:
-
トラックバック:
-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:
2009夏期
コメント:
0
トラックバック:
1

狼と香辛料II 第7話 「狼と戯れの日々」

なんというタイトル。終始ホロとロレンスの掛け合いで進行した話でしたが、それにしてもロレンスはアマーティの一見以降若干調子に乗っちゃってるようです。彼を調子に乗せたら絶対失敗するんだけどなぁ……

次の町に行って、どうやら問題があるみたいだけどまだ全然不明。どうやら金髪の女性がキーパーソンになってくるんだろうけど、その辺も不明。

前までいた町が祭りの最中だったって言うのもあるのかもしれないけど、今度の町はやたらと暗いですね。人の目に活気がないし、空気がよどんでる感じです。

そんな中ホロとロレンスはイチャイチャイチャイチャ。ちょっと意外だったのがロレンスが奴隷商売に肯定的だってことかな。何だかんだで倫理観も正義感もある商売人だから、そういうのは嫌いなんじゃないかと思っていたけど、「あれは必要な商売だ」の一言。

世間的にそれが外道だという認識がないからこその発言だろうけど、それでも意外。でも良く考えたら、「奴隷なんて制度は廃止するべき」っていう道徳的先入観がなければ奴隷商売は善なのかも。結局、自分自身以外売るもののないような人だっているわけだし。

後は「もういい加減にしとけよ」って思うくらいお互いに大好きだと言い合う言葉のキャッチボール。でもアマーティの件ではほとんどこういうホロが見れなかったので大満足ですが。

うん、でもやっぱり観てて照れちゃいました。

しかし次は一体どんな事件に巻き込まれるのやら……

コメント


コメントを管理人にだけ表示させる

トラックバック

(アニメ感想) 狼と香辛料II 第7話 「狼と戯れの日々」 from ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 2009-08-22

狼と香辛料II【2】 [Blu-ray]クチコミを見る ホロの伝承が残るというレノスの町に到着したロレンスたちは、市壁前で商人たちが屯しているのを目にする。不穏な空気を察知しつつも、ひとまず馴染みの宿に落ち着いた二人。翌日、主人のアロルドに古い伝承に詳しい人物を尋

このエントリにトラックバック
お知らせ
最新のエントリ
カテゴリ

アニ☆ブロ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。