アニメの目

  • -- - -- --
カテゴリ:
スポンサー広告
コメント:
-
トラックバック:
-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:
2009夏期
コメント:
0
トラックバック:
2

東京マグニチュード8.0 第8話 「まっしろな朝」

えぇー!

……えぇーー!!

ちょっと待て。この急展開が全く分からん。

悠貴が倒れる。真理さんの診立てでは相当危ない。病院に連れて行く。未来が悠貴が死ぬ夢を見る。今度は手術時に再度悠貴が死ぬ夢を見る。朝起きる。隣に悠貴の姿がない。探しに行く。見つける。二人で真理さんと合流する。三茶へ歩き始める。

描かれたことを単に並べただけならこんなもんか。何てことない、ちょっと悠貴が体調を崩して未来が大げさに心配しただけの話です。

でもたぶん誰もが違和感を感じたと思います。恐怖、不安と言ったほうが良いのかな。何かがおかしいような気がする。とてもじゃないけど悠貴の危機を乗り越えた未来の成長を微笑ましく見る気にはなれませんよね。

やっぱりその不安感はどこに現実があるのか分からないからなんですよね。うん、回りくどい表現は止めよう。要するに未来が見ていたのが夢で、悠貴との会話が現実である保証がどこにもないんです。つまり、実際に悠貴は死んじゃってるんじゃないのか。

こういう印象を持った人はたぶん多いと思います。未来の変貌とか、真理さんの表情とか。演出や情景描写で散々煽っていたし、そこかしこに漠然とした違和感を撒き散らしていたし。

ただ一度その「悠貴ってもしかして死んだの?」と思ってしまうともう戻れない。何もかもが悠貴の死を示唆しているような気がしてならなくなってしまいます。

決定的にしたのは病み上がりの悠貴がサッカーをしているところ。だってあそこは震災直後の病院ですよ? あんな情景があるはずない。普通にサッカーしてるだけでも疑うのに、どうして世界中の子供がひとつのボールを追いかけてるんだよ。

要するにユートピアなんでしょうね。あるはずのないもの。でも未来にはあるはずのないものが確かに見えている。

他にも挙げていくとキリがないです。真理さんが病院で行った手続き。未来の両親に残した伝言。悠貴のリュックが置かれた二人分の布団の空きを見たときの真理さんの表情。サッカー帰りの二人と出会ったときの真理さんの表情。

あまりに円満すぎる未来と悠貴の会話。以前否定した「お父さんもお母さんも生きてる」「もう近くまで帰ってきてるからすぐだよ」を完全に肯定する未来。

未来、悠貴、真理さんの距離感。未来の饒舌っぷり。悠貴の代わりにリュックを持ってあげる未来。未来に対して「ごめん」と言う真理さん。その言葉を受け止めようとしない未来。極め付けは未来としか会話しない悠貴。今までは三人で手をつないで歩くのが普通だったのに……

真理さんの「ごめん」は、悠貴が倒れたときに「お姉ちゃんでしょ!」と叱咤したことに責任を感じてるんだと思います。未来は自分がお姉ちゃんだという現実と、弟の悠貴が死んだという現実(確定ではない)に押しつぶされそうになってるんだから、真理さんは自分が余計な負担を与えてしまったことを悔いているのかな。

あそこまで「お姉ちゃんだから」を連呼されるとさすがにね。

とにかくあらゆるものから悠貴の死を連想させられてしまいます。と、ここまでが読解の一段階。じゃあそう感じた上で何を考えるのか。

上でも書いたけど、一度不安を感じてしまうとどんどん飲み込まれていってしまうんですよね。震災なんて極限状態ではなおのこと。でも未来はそのさらに上を行っていて、悠貴の死という事実を認識できないレベルに到達している。

病院で重症患者が多く運ばれてくるのを目にしても「悠貴は大丈夫」と半ば自分に言い聞かせるようにつぶやいていた未来は、やっぱりその事実を直視できなかった。

何だかんだと書いても、未来の気持ちになって考えるなんて出来そうもないです。僕ら視聴者とは立場が全然違う。彼女の虚無感なんて誰にも推し測ることはできない。

現在の未来が何を表現しているのかが難しい。ここで伝家の宝刀「震災の恐ろしさの表現だよ!」っていうのを使って良いのかも悩む。確かにそれは間違ってないんですよね。でもそんな薄っぺらな言葉で表現したくはない。っていうかその言葉じゃ表現できてない。

何にせよ、他人事でない自分事な事態が起こったときの人間の正常な反応はこれなのかな。そういうことを肝に銘じておきたいです。

まぁ今回のは前振りなんですよね。次回以降で真実が明かされ、云々…… そういうことがあってから考え直すのもありかもしれない。

にしてもショッキングな話でした。今期一番のサプライズはここかもしれない。

次回、視聴者どもが勝手に不安に駆られただけでしたっていうオチを願います。

コメント


コメントを管理人にだけ表示させる

トラックバック

今週の東京マグニチュード8.0は、心臓などが悪い方や涙もろい方には非常にキツい内容になっております(ToT) 東京マグニチュード8.0第8話『まっしろな朝』 from シュージローのマイルーム2号店 2009-09-11

 突然、地面に倒れた悠貴( ̄口 ̄;)!!!!!  目の前で弟が倒れたのを見た未来は、必死に声をかけたりするも 動く気配すらない!  突然の異変に...

◎東京マグニチュード8.0第8話「まっしろな朝」 from ぺろぺろキャンディー 2009-10-18

ユウキ倒れる。マリさんは「病院に連れて行かなきゃ」といって、人を呼びに行く。そして、病院へ。その間のシーン全部飛ばして、ユウキ死亡確認。と思ったら、ミライの夢だった。そして、医者がでてくる。やっぱり、ユウキ死亡確認。と思ったら、またミライの夢だった。結...

このエントリにトラックバック
お知らせ
最新のエントリ
カテゴリ

アニ☆ブロ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。