アニメの目

  • -- - -- --
カテゴリ:
スポンサー広告
コメント:
-
トラックバック:
-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:
2009秋期
コメント:
0
トラックバック:
1

生徒会の一存 第1話 「駄弁る生徒会」

言われるほどひどい出来でもなかったと思います。冒頭のオタクネタも、中盤のギャルゲネタも、後半の花田的展開も。強いて言うなら作画がアレな点はあったけど、新人声優もかなり良かったんじゃないかという印象です。

駄弁りの中でキャラは生きていたし、会話のテンポも良かったし、ちゃんと話を落ち着けるべき場所に落ち着けてるように思うし。

原作を読んでいたら「どうしてこうなった」となるのかもしれないけど、アニメだけ観れば普通に楽しいアニメですよね。

まぁとりあえずこのバッシングは形式化したものであって、ある種の儀式だと思っております。

以上が世間の評価に関して思ったこと。以下が観た感想。

率直に言うと、かわいい。他に何も言うことがないくらいかわいい。

やっぱりくりむが最萌キャラなんでしょうか。やっぱりぺったんこなんでしょうか。

とりあえず登場キャラたちは、

くりむ:最萌ぺったんこ幼女
知弦:巨乳お姉様サド
深夏:正統派元気ツンデレ少女
真冬:妹系BL腐女子
杉崎:変態

こういう認識で良いのかな。

コメント


コメントを管理人にだけ表示させる

トラックバック

◎生徒会の一存第1話「駄弁る生徒会」 from ぺろぺろキャンディー 2009-11-27

ドラマCDで十分。アマゾンの指標はどの巻も同じとか自虐ネタから始まった。もしかして、この原作って部屋のそとからでないのか?そして、タイトルを考える、涼宮・・・ゆううつってどうやてかくんだっけ・・・そして、いくでがんす。ふんがー。怪物君のパロディーのパロ...

このエントリにトラックバック
お知らせ
最新のエントリ
カテゴリ

アニ☆ブロ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。