アニメの目

  • -- - -- --
カテゴリ:
スポンサー広告
コメント:
-
トラックバック:
-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:
2009夏期
コメント:
0
トラックバック:
3

涼宮ハルヒの憂鬱 TVアニメーションが終わって

本日の「サムデイ イン ザ レイン」をもってハルヒのテレビシリーズがふたたび終了しました。

新作については感想を書いてきたわけだけど、これを機にハルヒについて思ったことを少々書いておきます。

06ハルヒの14話に新作を加えた28話構成で放送された09ハルヒですが、すごく強く感じたのは3クールアニメとしての『涼宮ハルヒの憂鬱』です。

06ハルヒに関しては通して2回と、好きな回は何回かリピートして観たりもして(コアなファンの足元にも及ばないけど)それなりの回数を観たつもりですが、演出を尊重するということで時系列順に観たことはなかったんですよ。

だから09ハルヒの時系列順放送では、キャラの心理的な変化に「あぁ、なるほど」と思うような連続性があったり、事柄の前後関係がつかめたりもして新鮮でした。

一番印象が違って見えたのが「ライブアライブ」(26話)です。06ハルヒでは12話目の放送だったので、わけの分からん展開の中に「射手座の日」が入ってきて、さらに混乱した所での強烈なパンチでした。

06ハルヒにおける「ライブアライブ」はいわば「憂鬱V」「憂鬱VI」への布石。音楽っていう既存の魅力を取り入れることで作品の流れを最終章に向ける。そういう意味で大きな仕事をした話だと思っていたんですが、09ハルヒでは「ライブアライブ」こそが最終章として確実に存在感を増していたように思います。

もう鳥肌とかいうレベルじゃなかったもの。すごい、色々湧き上がってきました。感動しました。しばらく眠れませんでした。実を言うと旧作にも関わらず感想を書きかけたりもしてたんです。テンションがおかしくて文章にならなかったんですけどね。

でも、たぶん「ライブアライブ」に存在感を与えたのは時系列順放送って小技だけじゃなく、8回におよんだ「エンドレスエイト」と「溜息I」~「溜息V」の計13話の重みが大きいんだと思います。今さら言うことでもないけど、実はこれだけで13話もあるんですよね。

すごい贅沢な時間の使い方をしたけど、どっしり描き込んだからこそ「ライブアライブ」では06ハルヒとは段違いの快感を得られたんじゃないかな。本当に最終章として「ライブアライブ」が存在しているように感じます。

で、「射手座の日」が得点映像で、「サムデイ イン ザ レイン」がエピローグ。そんな感じ。

さてと、そういうことで新旧混合の09ハルヒでは06年に放送された旧作でも新作のような全く新しい側面から観ることができたし、全く別の価値観が与えられたりもしていた。ということはTVアニメーション『涼宮ハルヒの憂鬱』は3クールアニメだと認識したほうが面白いんじゃないでしょうかね。

そういうことを思ったわけです。新しい情報を得ることで全く違うものを見られるようになる。そういう変化を楽しむための3クール。だんだん見えてくる楽しみみたいなの。

やっぱり、そういう若さのあるアニメだったんじゃないでしょうか。


あ、忘れちゃいけない。特報! 涼宮ハルヒの消失は2010年春劇場アニメとして公開予定!!だそうで。

「エンドレスエイト」に4時間費やして、まさか「消失」を2時間やそこらで終わらせるつもりじゃあるまいな……、的な声が聞こえてきそうです。まぁやつらのことだから劇場アニメを1本で終わらせるという可能性のほうが低いかもしれませんけどね。

でも逆に言うと京アニに劇場アニメを何本も連続して作るだけのエネルギーがあるかどうかは微妙かもしれませんね。劇場アニメ付きっきりで、秋に続いてしばらく京アニのテレビアニメ無しってのも悲しいし。

ま、とりあえず劇場版「涼宮ハルヒの消失」に期待。ながとかわいいよながと。

コメント


コメントを管理人にだけ表示させる

トラックバック

涼宮ハルヒの並列 from 涼宮ハルヒの並列 2009-10-09

涼宮ハルヒの並列の最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「涼宮ハルヒの並列」へ!

涼宮ハルヒの憂鬱「サムデイ イン ザ レイン」 from tacoの気持ち 2009-10-09

涼宮ハルヒえらい ぼくの高校にはストーブがなかった ひどいでしょ ブルブル震えたた ハルヒ偉いよ ストーブ調達とわ それが朝比奈みくるの犠牲で 成り立ったるんだけどね みくるにマフラーかけもらい うれしいね DVD製作とは何とも 慣れった恐...

◎涼宮ハルヒの憂鬱第28話最終話サムデイインザレイン from ぺろぺろキャンディー 2009-12-04

SOS団の部室にみんな集まってくる。そこにハルヒが朗報をもってやってくる。部室に暖房器具をもってくるらしい。キョンに電気店にとりにいけという。どうせ暇なんでしょという。ミクルがキョンにマフラーまくと、ハルヒが怒る。そして、ハルヒはキョンのいぬまに、例の...

このエントリにトラックバック
お知らせ
最新のエントリ
カテゴリ

アニ☆ブロ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。