アニメの目

  • -- - -- --
カテゴリ:
スポンサー広告
コメント:
-
トラックバック:
-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:
2009秋期
コメント:
0
トラックバック:
1

聖剣の刀鍛冶 第5話 「絆 - Together」

なんというリサ回。ああもうリサはかわいいなぁということぐらいしか書くことがないような気もしますが、とりあえず感想です。

もうほとんどの人が分かってることだろうから書いちゃいますが、リサは悪魔だそうです。アニメでは今のところそれを直接言葉にしているシーンはなく、伏線程度の扱いですがまぁ良いでしょう。

さてと、じゃあリサが悪魔だとするとどう見えてくるか。ルークがリサへの態度をどうするべきか困っているというのも頷ける。なんたって、リサは人じゃないわけだから。

特にルークは悪魔を忌み嫌っている(悪魔そのものを嫌ってるわけじゃないけど、悪魔契約には憎しみをもっているらしい)のだから、自分の助手に悪魔がいて、しかもその悪魔がこの上なく献身的で、しかも女の子の容姿をしているというのはすごく対処に困る状況かも。

でもまぁj自身の生活はリサなしにあり得ないというレベルでお世話になっているルークとしては、お返しのひとつやふたつしたくて当然。でも、簡単にそれをすることはできなくて、若干ツンデレちっくなぎこちない関係だったんですね。

まぁルークらしいと言うかなんと言うか。

と、主にルークとリサの関係についてたっぷり1話だったわけだけど、他にも気が付いた要素がいくつか。

それはリサが普通の人間として認識されているということ。村のおばちゃんたちからも、農家のおっちゃんからも可愛がられて、市場に繰り出せば普通にお客として相手にされる。セシリーとアリアがリサを友達として認めているからっていうのもあるけど、かわいい服を選ぶときのリサの顔の輝きはまさしく人間の女の子そのものでした。

それはリサ側から見たルークとリサの関係にも言えることで、「ルークの役に立てるなら」「お手伝いさせてもらえるだけで充分」は当然本心なんだけど、でもやっぱりルークに認められたい、ルークに見てもらいたいという願望はあるみたいです。

これもすごい人間的な要素ですよね。アリアの時も感じたけど、悪魔って本当に人間らしい。

アリアで思い出したけど、今回のアリアの立ち振る舞いが上手かった。アリアはすでにリサが悪魔であることに気付いているわけだけど、その事実を知った上でリサとルークと、それからリサが悪魔だと知らされていないセシリーの間で気を使っている様子が見られましたね。

自分の属する集団の中で社会性を意識するのも非常に人間らしいと言えるんじゃないかな。

この5話は、そういう悪魔と人に関する「溜め」みたいな回だったのかな。なかなか本題に入らなくて、はやくも2クール臭がしてきたけど、個人的にじっくり丁寧に描いてもらうのは大歓迎なので、今後ともこのペースを期待したいな。

コメント


コメントを管理人にだけ表示させる

トラックバック

◎聖剣の刀鍛冶#05絆-Together- from ぺろぺろキャンディー 2010-02-12

リサが村をまわって野菜もらう。道具を作った報酬?そして、料理作る。そして、ルークにクワを二本お願いという。リサが、セシリーさんは、「ヘタレではありません、胸が大きい女の人です。」というと、というと、ルーク、咳き込む。そして、昼になり、セシリーさんたちが...

このエントリにトラックバック
お知らせ
最新のエントリ
カテゴリ

アニ☆ブロ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。