アニメの目

  • -- - -- --
カテゴリ:
スポンサー広告
コメント:
-
トラックバック:
-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:
アニメ情報
コメント:
0
トラックバック:
0

【2010冬アニメ】『バカとテストと召喚獣』情報

えと、2010年1月開始アニメ紹介の三つ目は『バカテス』です。『生徒会の一存』の深夏も認める面白さです。アニメにぴったりだそうです。

進級テストの成績で厳しくクラス分けされる先進的な進学校「文月学園」。秀才が集まる設備も整ったAクラスに対して、最底辺のFクラスの設備はボロい卓袱台や腐った畳だけ。そんなFクラスの生徒である吉井明久は、訳あって同じクラスとなった健気な才女・姫路瑞希のため、学園が開発したシステムを使ったクラス争奪バトル「試験召喚戦争」に挑戦する。果たして、Fクラスは上位の強豪クラスに勝利することができるのだろうか――

引用元:テレビ東京・あにてれ バカとテストと召喚獣

えーと、原作を全く知らないのでとりあえずテレビ東京の番組ページから拝借。主人公のバカっぷりが痛快な学園コメディ。実はこれ、かなり楽しみにしてるからあんまり前情報を入れたくないというのもあります。

っていうのも、大沼心監督なんですよね。《シャフトの雄》[要出典]大沼心です。んでシリーズ構成には高山カツヒコ。その情報が入った段階でこんな記事も書いたけど、まぁ要するにそれくらい期待しているということ。この二人の魅力は今放送している『夏のあらし!』で再認識して、一癖ありながらも純粋な娯楽であるアニメを作れる才能人だと思っています。

ここで『夏のあらし!』の感想を書くつもりはないけど、例えば『けいおん!』や『生徒会の一存』とは決定的に違う楽しさなんですよね。一言で言うと「変」なんだけど、その「変」が素直に入ってきて、この上なく面白いアニメになるんです。

そういう個性はどんなアニメでも匂ってくるものだから、この『バカテス』にも何らかの色を加えてくれるんじゃないかと期待しています。

なんかあれな。「このラノベ」の男性キャラ1位・女性キャラ10位同時入選というあり得ない快挙を成し遂げた見た目美少女の男子がいるそうな。

【放送予定】
  • テレビ東京:2010年1月6日(水)26:20~
  • テレビ大阪:2010年1月8日(金)27:35~
  • テレビ愛知:2010年1月6日(水)26:58~
【スタッフ】
  • 原作:井上堅二(「バカとテストと召喚獣」シリーズ・ファミ通文庫/エンターブレイン刊)
  • キャラクター原案:葉賀ユイ
  • 監督:大沼心
  • シリーズ構成:高山カツヒコ
  • キャラクターデザイン・総作画監督:大島美和
  • 色彩設計:木幡美雪
  • 美術監督:東厚治
  • 美術:ST.ちゅーりっぷ
  • 撮影監督:中西康祐
  • 撮影:旭プロダクション
  • 編集:タクマ編集
  • 音響監督:亀山俊樹
  • 音響制作:オムニバスプロモーション
  • 音楽制作:Lantis
  • アニメーション制作:SILVER LINK.
【キャスト】
  • 吉井明久:下野紘
  • 姫路瑞希:原田ひとみ
  • 島田美波:水橋かおり
  • 坂本雄二:鈴木達央
  • 木下秀吉:加藤英美里
  • 土屋康太:宮田幸季
  • 霧島翔子:磯村知美
  • 清水美春:竹達彩奈
  • 久保利光:寺島拓篤
  • 木下優子:加藤英美里
  • 島田葉月:平田真奈
  • 工藤愛子:南條愛乃
  • 福原慎:津田健次郎
  • 西村宗一:大塚明夫
【参照リンク】

ほう、音響監督は『絶望先生』の亀山さん。ヒロインにはドリームクラブ・るいさんの原田ひとみさん。『CANAAN』のマリア役が個人的にツボにはまった南條愛乃の名前があったり(むしろfripSideのボーカルと言ったほうが良いのか)、あずにゃんの竹達あやにゃんの名前があったり。男は華麗にスルーで。ま、紘くんは結構好きですよ。

コミックも出てますね。ネットラジオも始まるらしいですね。

【関連】2010冬期放送開始予定アニメのエントリ一覧

コメント


コメントを管理人にだけ表示させる

トラックバック

このエントリにトラックバック
お知らせ
最新のエントリ
カテゴリ

アニ☆ブロ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。