アニメの目

  • -- - -- --
カテゴリ:
スポンサー広告
コメント:
-
トラックバック:
-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:
2009秋期
コメント:
0
トラックバック:
1

聖剣の刀鍛冶 第11話 「真実 - Truth」

知ってしまったら後には戻れない、とは言っても、その真実に混乱することなく、自分にとって大切なものだけを見つめることができれば、以前と何も変わらない。

なんていうか、小難しいことは全部抜きにして、ただ自分の信じるものを信じ通した、非常にセシリーらしい話。やっぱり、セシリーはかっこいい!

リーザの「いつまでもルークを支え続けたい」という折れない信念がリサという形を得たように、「リサだけは守り抜くという」ルークの信念が聖剣を生み出したわけですね。

すがすがしいというか、観ていてこんなに気持ちいいのは、たぶんみんなが呆れるほど一途だから。みんなが「折れない心」を持ってるのが、すごくかっこいい。

あんまり頭はよくないし、軽率だったりするセシリーに対してこんなに好感を持てるのは絶対に曲げない一本筋を持ってるから。うん、セシリーはすごくかっこいい。

さて、「やる気で聖剣が打てれば苦労はしない」というルーク。でも、聖剣を打つのに必要なのは小手先の技術や悟りの境地ではなく、ただ誰かのことを考えて毎日刀を打ち続けることだったんですね。まさに精神論。やる気や気合いで打てるものではないけど、リサを守るという信念がなければ聖剣は打てないのです。

1話から「折れない心」と「折れない剣」を並べて扱ってきたけど、その終着点がここかな。

あとは最終話でセシリーの折れない心が実を結べば文句なし。「都市を守る」というのと、あとはルークとのこともね。

コメント


コメントを管理人にだけ表示させる

トラックバック

◎聖剣の刀鍛冶#11真実-Truth- from ぺろぺろキャンディー 2010-03-12

リーザは、前回倒したエルザの墓参りをする。家は直ってたのでセシリーたちを家に招待するが断られる。アリアはどうして断ったのかセシリーにきく。セシリーはリサにかける言葉すら見つからないとアリアにいう。そして、リサは落ち込んでた。ルークは、ちょっと前に戻った...

このエントリにトラックバック
お知らせ
最新のエントリ
カテゴリ

アニ☆ブロ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。