アニメの目

  • -- - -- --
カテゴリ:
スポンサー広告
コメント:
-
トラックバック:
-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:
2010冬期
コメント:
0
トラックバック:
0

バカとテストと召喚獣 第7話 「俺と翔子と如月グランドパーク」

普通にいい話。普通に霧島さんがかわいすぎる話。

雄二が初めてかっこよかったよ。本当は本当に霧島さんのことを大切に想ってるのがよく分かった。

せっかく遊園地に行ったのに、いつもと同じメンバーでいつもと同じようにバカなことをやってるだけの展開だったけど、その中でバカどもの友情というか、絆というか、そんな格好付けた言葉では表現したくないような関係が見えたのが気持ちよかったです。

明久はバカだけど霧島さんのことはちゃんと分かっていたし。AクラスとFクラスで、試召戦争では敵の大将なのに、これだけ素直に理解できているなんて、なんていうかバカって素晴らしいとか思っちゃいました。

毎度のごとくギャグに対してツッコミは絶えないのですが、とりあえず今回の感想はこんなもんで。

コメント


コメントを管理人にだけ表示させる

トラックバック

このエントリにトラックバック
お知らせ
最新のエントリ
カテゴリ

アニ☆ブロ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。