アニメの目

  • -- - -- --
カテゴリ:
スポンサー広告
コメント:
-
トラックバック:
-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:
アニメ情報
コメント:
0
トラックバック:
0

2010春アニメ視聴予定リスト 1/3

ほわ!? もう3月も終わり? そんなこんなで来期のアニメ何を観るか決めました。「アニメ情報」のカテゴリがもはや活動を停止してしまっているのですけど、いちおう私的な期待ポイントとかは書いておこうと思います。今回はなぜか五十音順で紹介。

諸処の事情により敬称略です。諸処の事情で。

荒川アンダー ザ ブリッジ

面白い話、ギャグの中にも所々深そうな要素が詰まっていると評判の漫画家・中村光の原作をシャフトがアニメ化。新房・久保田・宮本と、まあいつもの顔ぶれが揃っておりますが、その原作の空気感は出せると思う。とりあえず今発表されているキャストの顔ぶれを見ても、なんとなく安心はできます。

そんなことより久しぶりに真綾さんの声を聞きたくて仕方ないんですよ。なんかもう随分聞いてないような気がしていまして、ひょっとしたら空の境界の七章以来聞いていないんじゃないかというくらい。(ひょっとしたらどこかで聞いているのに覚えていないだけみたいな感じだったら申し訳ないですが……)

舞台は荒川の河川敷。借りを作ってはならないという格言を忠実に守りエリート街道をひた走っていたはずの青年が、ひょんなことで自称金星人の女性に命を救われるところから物語は始まります。なんとか彼女に借りを返させてほしいと頼んだら「恋をさせてほしい」だなんて言われてしまい、青年の河川敷生活がスタート。荒川には妙な住人がたくさんいて……という話。実は原作一巻しか読んでないので知っているのはこの程度。

ただ上でも書いたように、他の世界にはないものが描かれていて、そこが中村光の魅力なんでしょうね。

金星人の金髪美人を演じるのは坂本真綾。河川敷新入りの青年を演じるのは神谷浩史。ま、ツッコミをやらせたらいつもの神谷だよ。

そういえば構成は赤尾でこ。世間的には評判は芳しくなかったけど、個人的にはすごく面白かった『アスラクライン』および『アスラクライン2』で活躍された脚本家さんです。もともとは脚本家ではないようですが、いずれにしても構成二作目となる『荒川アンダー ザ ブリッジ』での活躍にも期待です。

Angel Beats!

はい、Keyの麻枝准による企画および全話脚本ということで注目されているタイトルです。なんか宣伝も半端ないらしいですね。アニメーションはピーエーワークス。配給は天下のアニプレックスです。

監督には岸誠二を迎え、あらら結構素敵なメンバーじゃないでしょうか。とは言っても岸誠二の監督作品って『瀬戸の花嫁』しか観てないんですけどね。OPのラストにあれだけでかでかと名前を書く監督もそうおるまい。あれは強烈でした。

ウェブ試写会だっけ? まぁどこかで試写会が行われたようですが、その辺の情報は仕入れたくないので意図的に避けました。

死後の世界、神に最後の抵抗をするべく学園の「天使」と戦う「死んだ世界戦線」とやらのお話。テーマは「人生」ですって。まぁどんな人生であっても、どんなあっけない幕切れであっても、命に終わりはやってくるし、それは受け入れないといけないものだと思います。

でも死んだ世界戦線のリーダーゆりっぺは、それが受け入れられないのかな。あまりにも非常な神に復讐してやろうと、死んでからも抵抗を続ける。

おっといかんいかん。まだ観てもいないのに。ただ、この『Angel Beats!』が描くのは、そういう人生のピリオドみたいなものなんじゃないかな、というふうに予想しています。打ちたくなくても、終わりにはピリオドを打つものです。

ま、本来は先入観を持つべきではないんでしょうけどね。

ピーエーワークスだし、作画は安泰かな。ただ、監督はライブの作画競争をするつもりはないと言っておりましたね。

なんかMBSで放送直前特番みたいなものをやっていて、なんだか『バスカッシュ!』を思い出さないでもないのですが、とりあえず録画はしているのでいずれ観ます。とにかく各方面、力の入れ方が結構すごい。

「さあすごいの作るよ!」って言われると「観ないわけにはいかないな」と思ってしまう人間なのでとりあえず観ます。思えば麻枝准のアニメをしっかり観るのって初めてだ。京アニの3作はどれも流した程度なので。

今期の本命っていえば、やっぱりこれになるのかな。


と、2つ紹介したところで気付いたんですが、意外と文字量が多い。てなわけで、今回はなぜか視聴予定リストを3回に分けようと思います。今日明日明後日で3月中に終わる予定!

いちおうタイトルだけ書いておくと、『荒川アンダー ザ ブリッジ』『Angel Beats!』『いちばんうしろの大魔王』『けいおん!!』『GIANT KILLING』『閃光のナイトレイド』『WORKING!!』です。

コメント


コメントを管理人にだけ表示させる

トラックバック

このエントリにトラックバック
お知らせ
最新のエントリ
カテゴリ

アニ☆ブロ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。