アニメの目

  • -- - -- --
カテゴリ:
スポンサー広告
コメント:
-
トラックバック:
-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:
2010春期
コメント:
0
トラックバック:
0

WORKING!! 第1話 「ワグナリアへようこそ♪小鳥遊、働く。」

はははっ、ぽぷらはかわいいなぁ。

ぽぷらはちっちゃくて元気でよく動いてよく働く。ぽぷらはかわいい。高いところに手が届かなくて、重いものを持ち上げられないけど、まあかわいいからいいや。

主人公の小鳥遊はロリコンではなくミニコンということで、ミジンコも愛しているそうです。ぽぷらはかわいくて仕方ないけど、恋人になりたいというよりは父親になりたい感じらしい。うん、俺もぽぷらの父になりたい。でも、ミジンコの父親にはなりたくねーわ。

彼は自分を常識人か何かと勘違いして、ワグナリアのスタッフを変人呼ばわりしているけど、彼だってどこに出しても恥ずかしくないレベルの変人です。ま、変なところで常識があるから、ミニコンだけどファミレスのホールスタッフとしてはわりと優秀なんじゃないの?

キッチンの二人は、ワグナリアの空気にすっかり馴染んでしまっているという点以外では特に変わったところもないかな。今のところは。金髪の彼はぽぷらをいじるのが好きらしいけど。ま、ぽぷらはかわいいから。

あとは腰に日本刀をぶら下げているチーフと、便利な後輩のいるピュアな28歳店長なんだけど、女性が上にいる組織って何かとうまくいくらしいですよね。店長はほら、年増でガキだから。私情でシフト週7日とか、もう完璧じゃないですか。

で、男性恐怖症の伊波まひるさんですよ。1話ではほとんどラスト1シーンのみの登場だったけど、インパクト充分。小鳥遊見るなり問答無用で殴り飛ばしちゃいました。あはっ。

そんなこんなで、やっぱりテンポはいい。小鳥遊がバイトに慣れるまで、みたいな過程を全部吹っ飛ばした(吹っ飛ばしたのは週7のシフトを組んだ店長だけど)のが効いてるのかな。いいリズムでボケを引き出せている印象でした。

なんか最近A-1の描く絵が、動くと超かわいい絵になってきてるような気がします。ということで、みんなもっと動きなさい。もっと働きなさい。

コメント


コメントを管理人にだけ表示させる

トラックバック

このエントリにトラックバック
お知らせ
最新のエントリ
カテゴリ

アニ☆ブロ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。