アニメの目

  • -- - -- --
カテゴリ:
スポンサー広告
コメント:
-
トラックバック:
-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:
2010春期
コメント:
0
トラックバック:
2

四畳半神話大系 第1話 『テニスサークル「キューピット」』

映像もさることながら、このしゃべくりはなかなか見事だなあ。面白い。

大学生活に夢や希望を抱いていたものの、例えばうまくボールを打ち返せなかったり、例えば会話に入れなかったりで、恋愛の道を邁進する同級生たちから猛烈に後れをとってしまった大学生が主人公。

趣味は悪行という小津に引きずられるようにして、ぐだぐだと人の恋路を邪魔する毎日を送っているようだけど、それでも「黒髪の乙女」への憧れはいまだ捨てきれず……。

ある意味ではものすごく一般的な大学生かもしれないですね。青春の燃やし方を知らないというか、自分が有意義でない生活をしているという自覚がありながらも、一歩踏み出せないでいる青年です。

心にあるのは、「入学時に他のサークルに入っていたら……」という後悔。「小津に出会っていなければ今のようにはなっていなかった」という点は恨めしくも思っているかもしれないですね。

「私」は意外と冷静な生き物です。いや、冷静というよりは冷めている感じ。先にも書いたけど、入学後のいろんな分岐点を通過し、その結果「青春を燃やすに燃やせない袋小路」に行き着いてしまったという感じでしょうか。

とにかく、自分っていうものを顧みる時間だけはあるようで、自分のことはよく知っています。だから、過去のことを「もし~だったら」と言ってみてもどうにもならないことはたぶん分かっている。でも、そう思わずにはいられない。

自らの内にある人恋しさに気付きながらもそれを抑制しようと努めたり、やっぱり明石さんのことを「神様」にお願いしに行ったり。実にシンプルに心の中が複雑な感じはなかなかに共感してしまいます。

まあゆっくり歩けばいいんじゃない? 袋小路でも脱出する道はあるんだから。

コメント


コメントを管理人にだけ表示させる

トラックバック

◎四畳半神話大系第1話「テニスサークル「キ... from ぺろぺろキャンディー 2010-08-05

なんか、絶望先生っぽい手抜きアニメはじまった。主人公は、大学生っぽい。そして、屋台でヒロシ声のウメさんに説教される。そして、ヒロシが、自分は縁結びの神なんだと言い出す。...

☆四畳半神話大系 第1話 「テニスサークル「キューピット」」 from F-Shock DL Blog 2011-04-18

明石さんも店にやてくる。坂本マアヤきた。 マヤヤ、こんな声だっけ。確か、ガンダムシードのウナマリアの声だったけ。

このエントリにトラックバック
お知らせ
最新のエントリ
カテゴリ

アニ☆ブロ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。