アニメの目

  • -- - -- --
カテゴリ:
スポンサー広告
コメント:
-
トラックバック:
-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:
2010春期
コメント:
0
トラックバック:
2

荒川アンダー ザ ブリッジ 「5 BRIDGE」

OPはディレクションズだったのか。いきなりみゆきち声が流れてきてびっくりしたせいか、一回目は気付かなかったけど、もう一回観るとしっかり「DIRECTIONS」と表記されてました。ちなみにニノとリクだけCVと並べて表記してもらったのは、ラジオで神谷が垂らした文句に由来する……?

意図的にわかりにくい文章を書きました。分からなかった人は気にしないでいいです。大したことは書いていません。

では本題へ。

橋の下の役割分担について。ドSマリアは動物の飼育係、ベタなドジっ子P子は野菜の栽培係。ちなみにニノは川で魚を調達するのが仕事。自給自足だよ!(「ビロード張りだよ!」のイントネーションで)

荒川河川敷にはいろいろとうまくできた人間集合体が形成されているらしく、そろそろ本気で荒川に住みたくなってきたところだけど、ここにリクの次なるステップが提示されました。要するに、リクはどうやって他の人たちと関わっていくべきなのかということ。

「借りを作るべからず」の家訓のもとに必要以上の他人との関わり合いのない世界で育てられたリクが、ニノに助けられて、それから河川敷で暮らすことになって、だんだん他の人との距離のとり方が分かってきました。

そもそもニノのことをもっと知りたいと思うようになったのが画期的です。そしてその上に、ニノの中に踏み込んではいけない領域があることも理解して、リク→他人の方向はかなりの前進。

「ひょっとしてシスターはマリアのことが好きなのか」ということにはいち早く気付けたし、「P子は河童に水をやりたいのか」と勘違いながらもベクトル自体はだいたい合ってる感じ。(いや、「水をあげたい」はかなりずれてるけど)

だから、リクから周りの人を理解しようという方向の矢印はたくさん伸びている。なら、他の人からリクに伸びる矢印はどうか。

満場一致で「ニノのひも」でしたね。財閥の御曹司がひも呼ばわりされる、かなり辛口なコミュニティです。リクはその評価を良しとせず、ブチギレ顔を公開してしまいましたが、でも事実だからしょうがない。リクは今のところどんなかたちでも荒川河川敷のコミュニティのために働いていないから。

かと言って、評価が欲しくて役に立とうと思うのはきっと間違っている。それって外見やステータスが全てという以前のリクの考え方ですよね。この橋の下においてそんなものに何の価値もない。マリアさんに捨てられますよ?

荒川で価値のある役割やステータスというのは、P子が荒川の住人の顔を思い浮かべながら野菜を育てるようなもの。ステラのいう「ファミリー」ではなく、荒川の人々は「家族」なのだから、そんな見栄やファッションで役に立とうというのは間違ってる。

だから、他人から自分への矢印はどうかという話ではあるけど、それは繕えるものじゃないはず。自分が他の人のことを考えながら何らかの形で関わっていくと、それが他の人から自分への評価につながる。

でも実はリクもニノに関してはそれが出来ていて、ニノがリクを高く評価してくれているのは、ニノに好かれようと思ってニノと付き合っているのではないからなんですよね。リクがどんどん変わる。

コメント


コメントを管理人にだけ表示させる

トラックバック

荒川アンダーザブリッジ 第05話 「5 BRIDGE」 from 物理的領域の因果的閉包性 2010-05-09

P子の順序と純情。

荒川アンダー ザ ブリッジ 05話『5BRIDGE』 from 本隆侍照久の館 2010-05-09

『気持は隠せない』 大出血をしたシスター。 大きなダメージを負いながらも、何とか立ち上がり帰ろうとする。 卵と牛乳は既に手に入れてある。それは重い荷物を運ぶというにはあまりに少なすぎるものであったが……

このエントリにトラックバック
お知らせ
最新のエントリ
カテゴリ

アニ☆ブロ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。