アニメの目

  • -- - -- --
カテゴリ:
スポンサー広告
コメント:
-
トラックバック:
-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:
2010春期
コメント:
0
トラックバック:
3

デュラララ!! 第18話 「死生有命」

過去から逃げるのなら、せめて今と未来とは向き合え。そうは言っても、今や未来と向き合うためには、過去にケリをつけないといけない場合があって、正臣がまさにそんな感じ。

過去は確定されてしまうから絶対的な存在で、それを言い換えたのが「神」という言葉。

そういう絶対的なプレッシャーから逃れることはできずに、人は生きたぶんだけ重荷を背負うことになるというのは、まあ確かなことかもしれない。

正臣がまさにそう。「助けにいってやれなかった」という罪悪感が、「普通の高校生」になった彼をいまだに縛り続けるのです。過去から逃れたいのなら、せめて現在には全力でぶつかる。そういう思いで黄巾族に戻った正臣は園原さんを傷付けた切り裂き魔を絶対に許さないと誓ったわけですが、この現在の行いすらも過去に由来していると言えるでしょう。

自分の力で仇討ちをできなかった「過去」が、今の正臣を復讐に駆り立てている。彼にとっては悔いまみれの「過去」との再会であり、できることなら避けて通りたかった道のはず。でも、その道が目の前に現れてしまったら、今度はその道を駆け抜けるしかない。そうしないと、また自分を縛る「過去」が増えることになるから。

未だにガキだけど、昔ほどガキではない。今度も逃げ出すわけにはいかない。と、そういうことなんだと思います。

正臣についてはこんな感じ。彼はすごく過去に苦しめられて、過去の重みから逃れるために今必死になってるんだけど、実は耐え難い重みをプラスの力に変えた人が身近にいたりしますよね。

園原さんはずっと逃げてきました。「寄生」っていう言葉で自分を守ってきたんだけど、罪歌を受け止める、自分を認めることで大きく変わりました。受け止めがたい重圧でも、それをちゃんと受け止めることで地面に根を張ることを知ったわけです。

実はかなり客観的に自分を分析できているという点で、正臣と園原さんは非常に似ていると思います。だから、正臣が今の園原さんから得られるものは少なからずあるんじゃないかな。

で、そういう横のつながりが、臨也にとってのジョーカーになったりしたら素敵なんじゃないでしょうかね。

コメント


コメントを管理人にだけ表示させる

トラックバック

デュラララ!! 第18話 「死生有命」 from 物理的領域の因果的閉包性 2010-05-22

紀田正臣の秘密と嘘。- Masaomi Kida の Secret & Lie !! -

デュラララ!! #18『死生有命』 from 本隆侍照久の館 2010-05-23

来良総合医科大学病院。 正臣は三ヶ島沙樹と話す。

◎デュラララ!!#18「死生有命」 from ぺろぺろキャンディー 2010-08-29

マサオミ、コウキンゾクに引き戻しやがってと、サイカに怒り心頭。マサオミが、友達が入院したこと聞かれる。マサオミは、サキにアンリが好きだという。そして、なぜ来てるのか聞か...

このエントリにトラックバック
お知らせ
最新のエントリ
カテゴリ

アニ☆ブロ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。