アニメの目

  • -- - -- --
カテゴリ:
スポンサー広告
コメント:
-
トラックバック:
-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:
2010春期
コメント:
0
トラックバック:
4

デュラララ!! 第19話 「蒼天已死」

二人の少年と一人の少女は、池袋という街にあって、自分の居場所を奪われつつあります。焦がれ、逃れ、あるいはやっとの思いで手に入れられそうな「日常」という居場所が、折原臨也という一人の情報屋によって脅かされているという図式。

帝人、正臣、杏里の三人には、それぞれ表の顔と裏の顔があります。言うまでもないことで、表の顔は普通の高校の普通の友達、裏の顔はそれぞれダラーズ、黄巾族、罪歌というグループのリーダーです。

表の顔を日常とするのなら、裏の顔が非日常。チャットで普通に会話できるのが日常で、シークレットメッセージが非日常。

正臣はその裏の顔に嫌気がさして、あるいは耐えられなくなって、普通の高校生という日常(=居場所)を求めました。杏里は自分の母親から始まり切り裂き魔まで続く罪歌の事件を通して、何事も起こらないではないが、大したことは起こらない日常というものの大切さを知り、それを求めるようになりました。

帝人は非日常を求めてダラーズを発足するも、実際に杏里が切り裂き魔に襲われたと知ると、そのネットワークを利用して切り裂き魔の情報を得ようとします。つまり、日常に根ざした(日常を大切に思ったからこその)非日常的な活動です。

彼らが大切にしたいと思っているのは、日常という自分の居場所。かつての正臣にとっての居場所が黄巾族ではなくたった一人の恋人だったように、今の正臣の居場所は帝人と杏里のもとにあります。それは帝人も杏里も同じ。だから彼らはずっと内(表)を向いていたいんだけど、外(裏)を見ずにはいられない状況。ただ三人で一緒に、とは言ってられない状況。それがつまり、「蒼天已死」だと思います。

コメント


コメントを管理人にだけ表示させる

トラックバック

デュラララ!! 第19話の青い鳥 from 物理的領域の因果的閉包性 2010-05-30

ブルースクウェアをさがして

デュラララ!! #19『蒼天已死』 from 本隆侍照久の館 2010-05-30

杏里は逃げる。 何も感じず、自分が見たものに対する衝撃だけ心の中に響いて……

デュラララ!! #19 「蒼天己死」 from ひそかにささやかにアニメを応援している日記 2010-05-30

ちょっと“切なさ”を感じるような回でしたね。 さらに感じるまでの経緯が手品でも見せられたかのような。

◎デュラララ!!#19「蒼天已死」 from ぺろぺろキャンディー 2010-08-29

アンリは、マサオミがコウキンゾクのリーダーだと知ってしまう。そして、コウキンゾクの追っ手からアンリにげる。そして、アンリさんが退院してくるため、ミカドたちが迎えにくる。...

このエントリにトラックバック
お知らせ
最新のエントリ
カテゴリ

アニ☆ブロ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。