アニメの目

  • -- - -- --
カテゴリ:
スポンサー広告
コメント:
-
トラックバック:
-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:
2010夏期
コメント:
0
トラックバック:
1

あそびにいくヨ! 第3話 「とまりきにました」

分かったからとりあえず服着ような? な?

さてさて、水着やらお風呂やら、しまいには全裸で発砲するわで大変な話ですねえ。

とりあえず今回は真奈美について。ネコミミもメガネも好きだけど、やっぱり幼なじみというのはなかなかに破壊力があるものです。

「自分のことを女として見てくれてない」とか、「好きになりそうになったことはあるけど、今はただの腐れ縁」とか、騎央のことを半分くらい諦めているのはきっと本当。

でも残り半分、騎央のことを好きって気持ちも本当。それは前回、夢を投げ出してまで騎央を助けにいったことにも表れています。ただの腐れ縁ではそこまあでできない。

そういう中途半端なバランス。いつだって幼なじみはそういうバランスにいるものです。

アオイと騎央の仲を応援すると言ったのだって、きっと本心。真奈美にとってアオイは、思い出とかこれまでの関係とかを意識せずに自由に騎央にアプローチできる立場にいるからきっと羨ましくもあったはず。「女の過去なんて知られなければないも同然」みたいなことを言っていたけど、真奈美の過去はほとんど全部騎央に知られてしまっているのです。

だからそういう枷のないアオイを応援したくなったんでしょう。

でも、「騎央が誰かと正式に付き合っちゃえば自分だって本当に諦めがつく」みたいな気持ちも感じるんですよね。いつまでも中途半端な気持ちを抱え続けるくらいなら、みたいな。

そこで騎央がジャックのことを自分の彼氏と勘違いしていたらしいと知ってしまうわけです。「もしかして自分を女としてみてくれなかったのは彼氏がいると思っていたからじゃないか」とか考えてしまうわけです。望みを持ってしまうわけです。

諦めるつもりで、諦めるための行動だって起こそうとしていた矢先にこの出来事。

真奈美かわいいなあ。この見事に揺れる気持ちが超かわいいです。

コメント


コメントを管理人にだけ表示させる

トラックバック

◎あそびにいくヨ!第3話「とまりきにました」 from ぺろぺろキャンディー 2010-11-12

キャーティア星人さん、全員なぜかスクール水着ではじまる。そして、キャーティア星人は日本と国交を結ぶため交渉の場にやってくる。みんななぜかスクール水着きてた。そして、大罪...

このエントリにトラックバック
お知らせ
最新のエントリ
カテゴリ

アニ☆ブロ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。