アニメの目

  • -- - -- --
カテゴリ:
スポンサー広告
コメント:
-
トラックバック:
-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:
2010夏期
コメント:
0
トラックバック:
1

オオカミさんと七人の仲間たち 第4話 「おおかみさんとおつう先輩の恩返し」

『鶴の恩返し』のこのアレンジは気持ちいいなあ。

そもそもおつう先輩に返さなきゃいけない恩がたくさんあるっていうのは、おつう先輩がみんなに好かれているということの証明ですよね。おつう先輩のことが好きだから助けてあげたり手伝ってあげたり、優しくするわけです。

彼女がああなった原因である近所のお兄ちゃんとやらも、おつう先輩のことを好きでなかったら身を挺して守ってあげたりはできません。でもおつう先輩はそのことに気付けていなかったようです。

だから「恩はなんとしてでも返さないと」的な発想(むしろ強迫観念)にとらわれて、自分のことを顧みずに恩返しにいそしむわけです。みんなおつう先輩が好きでやってることなので、その恩返しで倒れられては困るんだけど、おつう先輩はそのことにも気付けない。

林檎発案のみんなで恩を押し売り作戦という数の暴力は、おつう先輩に現実的に返せない量の恩を突きつけるのが目的ではなく、おつう先輩がみんなに愛されているということを伝えるのに最高の方法でした。

何も鶴は自分の羽をむしり取ってまで恩を返す必要はなかったわけです。というか、それをするとおじいさんだって困ってしまうものです。

コメント


コメントを管理人にだけ表示させる

トラックバック

◎オオカミさんと七人の仲間たち第4話「おお... from ぺろぺろキャンディー 2010-11-10

オオカミさんが変装して本屋で恋愛小説買う。オツウさんは、メイド服きて掃除してた。そこにボルが飛んでくる。リョウシが石投げて防ぐ。そして、オツウちゃんがありがとうございま...

このエントリにトラックバック
お知らせ
最新のエントリ
カテゴリ

アニ☆ブロ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。