アニメの目

  • -- - -- --
カテゴリ:
スポンサー広告
コメント:
-
トラックバック:
-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:
2009春期
コメント:
0
トラックバック:
1

シャングリ・ラ 第5話 「乱心嵐舞」

似たような人間でも立場が違えば考えることも違う。考えることが違えば喧嘩だってする。それが「乱心」なのかは微妙ですが、とにかく今回はそんな感じでした。

換金のために訪れたジャンク屋は、ナノCPUを扱う数少ない(唯一?)お店らしく、メデューサの複製を疑う香凛もチェック。それから、アトラスの人たちもナノCPUの動きに関心があるようで皆が集まってしまってました。

その後もバッタリ出くわしたりして國子と草薙が初めてまともに喋りました。
お互い他人の目から見てなかなか手厳しい質問ばかりしていましたね。

國子は「アトラスに移住できないのはおかしい」とか、このままじゃいけないという思いから行動を起こしてきてますけど、じゃあどうしたら良いのかってのはまだ良く分かってないんですよね。その為にメタル・エイジと行動を共にするのが正しいのかも分かっていない。だから「私はメタル・エイジのメンバーじゃない」っていう細かい所に何度も訂正を入れてしまうみたい。

対する草薙にも「このままじゃいけない」っていう思いはあるみたい。ただ、一介の軍人が政治を動かせるはずもなく、工事が終わるのを待つしかないの一点張り。だから國子の「50年経っても終わらない計画?」には耳の痛い思いをしたでしょうね。どんな世界になろうとも人を守るのが軍人の使命であるって正義感の強いナイスガイなのですが、今回も重大なミスを犯してしまってヘタレ軍人のレッテルを貼られるまであと一歩です。

お互いが意見をぶつけ合って口喧嘩をしているように見えて、実は自分の都合の悪い話になるたびに相手の弱点をつくってことのやり合いであまり中身がなかったですが、國子も草薙を少しは見直した感もありましたし、草薙も逃げて行く國子を背中から撃つようなことはできなくて、この2人もちょっとは理解を深められたみたい。

草薙は國子から地上の生の声を聞けたわけだし、國子はアトラスにだって楽しいやつはいるって認識したはずだし。

國子はもともと草薙の鞄を奪ってやろうと思って草薙に話しかけたはず。でもアトラスの話を聞いて、自分の主張も述べてしているうちに割と打ち解けたんですけどね。まぁ最後に草薙がいらんこと言って國子の怒りを買ってしまったわけですが。

あとは小夜子が意外にドMだったのがビックリ。積極的なM。EDで一緒に登場してますけど、やっぱり小夜子と涼子には特別な繋がりがあるのかな。ドSとドM。

EDって言えば、それぞれが何を見てるかっていうのは大事そう。香凛からはアメを見つめることで何となく内向的なイメージが出てるし、美邦のは好奇心旺盛な所をストレート表現してて、草薙なんか何を見たらいいのか分からずにボーっとしてるし。

なら小夜子と涼子の関係は何なのかな。

コメント


コメントを管理人にだけ表示させる

トラックバック

◎シャングリ・ラ第五話「乱心嵐舞」 from ぺろぺろキャンディー 2009-05-13

マジカルギーナのモデルって、やっぱり凪子ばあちゃん??声が幻海師範(京田尚子)なのを考えると、絶対昔のばあちゃんの声は林原めぐみ、つまり、マジカルギーナの声は林原めぐみに違いない。ヤマトみたいなのはじまったと思ったら、クニコさん、ヴァーチャル空間みたいな...

このエントリにトラックバック
お知らせ
最新のエントリ
カテゴリ

アニ☆ブロ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。