アニメの目

  • -- - -- --
カテゴリ:
スポンサー広告
コメント:
-
トラックバック:
-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:
2010秋期
コメント:
0
トラックバック:
5

【簡】神のみぞ知るセカイ 第3話 「ドライヴ・マイ・カー / パーティーはそのままに」

悠木ボイスとかな恵ボイスに挟まれて、それだけでもう死ねるレベル。

心の距離ってやつですよ。隙間を埋めるためには、身体的でなく精神的に近付かないといけない。で、桂馬はそのために相手の悩みをギャルゲー理論で解読し、女の子を「攻略」するのだけど、これが結構面白いのです。

パパを思うあまり、他のあらゆることを疎かにしてでもお嬢様を演じ続ける青山美生。はっきり言って良くないですよね。オムそばパンにしろ、運転手への態度にしろ、自分が中心であるように振る舞う。桂馬はその振る舞いの裏側に、父親への敬意を感じて「もう充分なんだよ」と諭してあげました。

桂馬が美生の心に入り込んで、気持ちを読み取ったという形です。

でも、それによって変わったのは美生だけだったのかというと、そうではない。「美生の心に入り込む」というのは桂馬の主観的な表現で、相対的に見るなら「二人の心の距離が縮まった」という表現になります。その結果、美生には見栄を捨て笑顔で自分の人生を生きるという変化がもたらされたのだけど、実は桂馬にだって変化はもたらされるのです。

距離を縮めて、最終的に心に触れた。それはもちろん、桂馬の心で美生の心に触れたということ。それなら桂馬の心にだって、当然何らかの変化は起こるでしょう。

「父親のことも僕のことも忘れたほうがいい」というのが桂馬の得たものです。ギャルゲー世界だと、最終的に別れたほうがいいなんていうのはほとんどない(と思う)。自分からグングン近付いて女の子を「攻略」するゲームを極めた桂馬が、自分のことより相手のことを考えられるようになったという変化。その思い遣りが、三次元女を「攻略」する中で桂馬が得たものなんだと思います。

コメント


コメントを管理人にだけ表示させる

トラックバック

神のみぞ知るセカイ 03話 from 本隆侍照久の館 2010-10-23

FLAG. 3.0『ドライヴ・マイ・カー』 美生の家はボロアパート。 それは事実であり、運転手の森田は現実を受け入れるよう美生に言う。

神のみぞ知るセカイ FLAG.3.0「ドライヴ・マイ・カー」/3.5「パーティーはそのままに」 from 無限回廊幻想記譚 2010-10-23

■FLAG. 3.0「ドライヴ・マイ・カー」舞島学園の金持ちで知られる大財閥のご令嬢、青山美生の心のスキマに駆け魂が巣くっていると知って、攻略に乗り出した桂木桂馬でしたが、美生は父を亡くしてセレブから一転、ボロアパートに住んで母親のパートで稼いだお金でなんとか

神のみぞ知るセカイ FLAG3.0 「ドライヴ・マイ・カー」ほか from ゆる本 blog 2010-10-23

今度のターゲットは金髪・ツインテ・ブルジョワ・ツンキャラ少女、「神のみぞ知るセカイ」第3回。 すごくステレオタイプなキャラが相手。 こ...

神のみぞ知るセカイ 3話 from アニメ徒然草 2010-10-23

せめてジオングヘッドを用意しろよ。というわけで、「神のみぞ知るセカイ」3話パパ大好きの巻。プライドが高くて現実から目を背けるお嬢様…ではなかった。亡き父を想うゆえに選ん...

神のみぞ知るセカイ 第3話「ドライヴ・マイ・カー/パーティーはそのままに」 from ひそかにささやかにアニメを応援している日記 2010-10-24

TVでやってた今後のヒロインの登場予定について。 それから遠巻きに眺めるだけのエルシィ。さらに桂馬も結局同じなんですね。

このエントリにトラックバック
お知らせ
最新のエントリ
カテゴリ

アニ☆ブロ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。