アニメの目

  • -- - -- --
カテゴリ:
スポンサー広告
コメント:
-
トラックバック:
-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:
2011秋期
コメント:
0
トラックバック:
0

2011年秋アニメ 1話印象 ④ : ましろ色シンフォニー,たまゆら~hitotose~,マケン姫っ!

視聴から少し時間が経ってしまって、印象と呼ぶには瞬間的でない感想になってしまいそうですが、とりあえず全タイトルに対してこれを行う予定でしたので、とりあえず。

これは意外といけるぞの『ましろ色』、OVAを見ていたので新アニメという気がしない『たまゆら』、今期唯一のブヒ枠候補『マケン姫』です。

ましろ色シンフォニー

先日のエントリでも述べたように、Aパートが素敵すぎます。大好きでした。

Bパートの印象は、ああ、エロゲーだなあという感じで、割りとテンプレながらも楽しめそうです。

目なんだけど、黒目(といいつつすごい色が付いているわけだけど)の色が白目の部分までにじみ出しているようなデザインがすごく印象的。マングローブらしくわりとくっきり線を描き分けている中で、あの目はすごく目立ちます。

境界線の作画って、最近ちょっと工夫を目にするわけだけど、この黒目もそれに連なる演出なのかなあ、なんてぼんやり考えたりも。

オープニングもよくて、カメラが前進してヒロインを追い抜いていくところなんかけっこう好き。既視感があったけど同じマングローブの『神のみぞ知るセカイ』のOPです。

たまゆら~hitotose~

のんびりすればいいじゃない。

そんな内容です。はい、のんびりさせていただきました。カメラ好きとしては、やっぱり Rollei はオシャレで貧があってかわいいですよね、とコメント。

「センセーショナルなことをして、いかにも大袈裟に表現する派手さ」が目立つ最近のアニメシーンにあって、最近のサトジュンの志向が、こういう「大切なものは身近にある」に傾いているようです。そういう文脈も踏まえて見ていきたいかな。

マケン姫っ!

やっぱりこういうアニメがないと寂しいものです。美少女バトル系に男一人ぶち込んでハーレムにしちゃったよみたいなお話です。物語は消費されても、ジャンルとしては消化されない文化です。パンツは気にしないのです。とりあえずツンデレちゃんが、やはりかわいいのです。

原作がけっこう優秀なマンガらしいということで、けっこう期待しているタイトルだったりもします。

コメント


コメントを管理人にだけ表示させる

トラックバック

このエントリにトラックバック
お知らせ
最新のエントリ
カテゴリ

アニ☆ブロ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。