アニメの目

  • -- - -- --
カテゴリ:
スポンサー広告
コメント:
-
トラックバック:
-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:
2009春期
コメント:
0
トラックバック:
3

Phantom~Requiem for the Phantom~ 第8話 「急変」

じわじわと炎をくすぶらせて展開してきたのが、前回あたりから盛り上がってきましたね。いろいろと書きたいことは多いのですが、とりあえず事実の整理から入っていきます。

クロウディア・マッキェネンは日本のヤーサンに頼んでインフェルノのコカイン(だったっけ?)を強奪。サイスに一口かませることでアインを現場に投入させ、インフェルノへの謀反の罪を着せる。自分はちゃっかり「サイスの野郎、裏切りやがってぇ!」な立場で上に報告。

アインがサイスの道具に過ぎず、任務の意味を考えるようなことをしないからこその作戦。だって、いくらアインでもリズィの顔を覚えていないわけないじゃないですか。でもサイスに命じられれば仲間に銃を向けるのも厭わないからこその作戦。

そういう意味ではクロウディアの策は意外と良くできてるんですよね。ツヴァイならばリズィに銃は向けなかったはず。ファントムの強さは感情を捨て、道具に成り下がったところにあるんだけど、クロウディアはそこを逆手にとって弱点を突いたってことでしょうか。

サイスとアインは行方不明。ってことだけど、本当に計画通りなのならサイスはすでにクロウディアの手の内と考えたほうが良いかもしれない。クロウディアもファントムは脅威に感じているはず(そう感じているからこそ今回の行動に出た)だけど、ファントムを押さえるにはまずサイスを押さえるのが一番簡単でしょ。

物語の筋としてはそんな感じかな。使い手不在の道具が自立を迫られていると言ったところでしょうか。

ツヴァイは同じ境遇で苦しみながら生き、それなのに捨てられてしまったアインを見捨てることはせず「守ってみせる」と決意。二人車で逃避行の始まり。だけどこんなのすぐ捕まるに決まってるじゃないか。予告では次回にはもう捕まっちゃってるみたいですが。

さっきも書いたけど、ファントムの強さは感情のない人形になることに由来します。でも、アインとツヴァイが相互に影響し合う中で感情を取り戻してしまい、今の窮地にあるわけですが、ここからは道具ではない人間としての強さが求められている感じ。

足に残った銃弾をツヴァイがナイフ一本で取り除いた「手術」なんかは自立の第一歩ですよね。どこの医者に頼ってもインフェルノに知られてしまうからやむを得ずの選択だったわけですが、二人だけで何とかしたという事実に変わりはありません。

そう言えばアインを探していながら、どうしてあの砂漠の本拠地的な所を探さなかったのか非常に疑問ですが、ファントムとしてのアインとツヴァイが生まれたのがあそこならファントムとしてのアインとツヴァイが死ぬのもあそこかなという気はします。新生アインと新生ツヴァイって感じ。

コメント


コメントを管理人にだけ表示させる

トラックバック

(アニメ感想) Phantom ~Requiem for the Phantom~ 第8話 「急変」 from ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 2009-05-27

Phantom~Requiem for the Phantom~Mission-2 [DVD]クチコミを見る 梧桐組の援護任務、その直前にツヴァイはクロウディアの護衛を命じられてしまう。 アインだけでは荷が重過ぎるのではないか…。任務解除を掛け合うツヴァイ。 だが、クロウディアは、それ以上に大事な用

Phantom ~Requiem for the Phantom~ 第8話「急変」 from のらりんクロッキー 2009-05-27

クロウディア黒すぎ(^_^;) ツヴァイさえ手に入ればOK? 組織内抗争を誘発して…サイスは逃亡し、アインは負傷。 アインに傷を負わせるとは…リズィも凄腕ですね。 今回ついにツヴァイが記憶を取り戻しましたが… 戻ったところでどうだったんだろう… 吾妻玲...

◎PhantomRequiemforthePhantom第8話「急変」 from ぺろぺろキャンディー 2009-11-27

梧桐組の援護任務、その直前にツヴァイはクロウディアの護衛を命じられてしまう。アインだけでは荷が重過ぎるのではないか…。任務解除を掛け合うツヴァイ。だが、クロウディアは、それ以上に大事な用があると、彼に赤いパスポートを手渡す…。「これは君のパスポート。本...

このエントリにトラックバック
お知らせ
最新のエントリ
カテゴリ

アニ☆ブロ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。