アニメの目

  • -- - -- --
カテゴリ:
スポンサー広告
コメント:
-
トラックバック:
-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:
2009春期
コメント:
0
トラックバック:
3

シャングリ・ラ 第9話 「天啓陽月」

この9話を観て、ようやく7, 8話でのやり取りの重要性が見えてきました。

要するに収容センターの彼女たちはこのトチ狂った世界の中で「正常」を維持していた人間だったんだろうって、とりあえずそういう結論です。

この世界の人間は、誰も彼もが何処かしらずれてるってのは視聴者の大半が感じていることだと思います。サドもマゾもオカマも「ちょっと変なやつら」よりも肯定的に「個性の強いキャラ」だと考えていたんですけど、やっぱり「あいつらは変だ」「脳みそ吹っ飛んだ連中だ」って捉えて良いんじゃないかな。

そういう風に感じるきっかけになったのは、今回のAパートのモモコ対小夜子の戦いです。あの時の彼女たちはどう考えても通常の思考していない。小夜子は何かしらの薬の実験体に丁度良いと思ってモモコにちょっかいを出したわけだし、モモコもそれに対してとても真人間とは思えない手段で反撃。戦いの最中「年増」と言われただけでほぼイキかけた顔をする小夜子なんて、頭のネジが緩んでるどころの騒ぎではありません。構造として人間とは違うくらいのレベル。

でもそれも仕方ない。だって『シャングリ・ラ』の世界が異常なんだから。

そもそも『シャングリ・ラ』の世界は極めて特殊だと思っています。現実世界の延長っていう設定にしては現実とかけ離れすぎているし、そうかと思えばお金大好きカーボニストの周辺とかでは非常にリアルを感じさせられたりもして、強いて言うなら現実をねじって延長した世界なのかな、とも思います。

ほとんどの登場人物が程度に差はあっても倫理的にちょっとおかしいのは、そういう世界観が影響しているんでしょう。

で、センターの女の子たちの話に戻るわけですが、彼女たちってものすごく正常なんですよ。わだかまりもあったけど、みんな國子を認め、苦労して、頑張って、団結して、ついに國子を逃がす。そういう普通のドラマが「異常が通常」である『シャングリ・ラ』で起こったからこそ意味があったんだと思います。

どんなジャンルであれフィクションと名の付くものは「フィクショナルな世界にリアルを映す」という要素を持っていると思うのですが、『シャングリ・ラ』では「アブノーマルな世界にノーマルを描く」といったあたりでしょうか。そう考えるなら「アブノーマルな世界におけるアブノーマル」であったセンターの彼女たちはまさしく「ノーマル」です。國子も感性としてはかなりノーマルに近いんですけど、こういう正常な感性、正常な倫理を持ったキャラを中心に据えてアブノーマルを観察するのも楽しい観方かもしれません。

単に「こんな世界こわいなぁ」と感じるだけでなく、能動的に咀嚼しなきゃもったいない世界かなという印象を受けました。

前回の感想で書いたように、今の展開には華がないですが、それでもしっかりと積み上げているのは確かです。やはり気を抜いてはいけませんな。

物語としては、やはりちょっと普通じゃない香凛とメデューサを中心に進展してくようです。ビンボーなクラリスも何とか生きながらえたようだし、タルシャンがメデューサに「学習」させたことによって、メデューサがどうなってしまったのか、と。

そろそろ直接的にアブノーマルな世界の弊害とやらが表現されてきそうな予感。
倫理をなくした世界ってこわいよね。


『シャングリ・ラ』 他の感想を読む

コメント


コメントを管理人にだけ表示させる

トラックバック

(アニメ感想) シャングリ・ラ 第9話 「天啓陽月」 from ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 2009-06-03

シャングリ・ラ 限定版 第1巻 [DVD]クチコミを見る 現在「バスカッシュ」というアニメが放送されてますが、この作品も変態さんが多いんですよね。シスコンにS男、M女に足フェチ・・・。で、シャングリ・ラでも今回は、おかまvsM女の変態対決が繰り広げられたのです

シャングリ・ラ 第9話「天啓陽月」 from のらりんクロッキー 2009-06-04

國子、ブゥウウウウウウウウメラン! がひさびさ見れました♪ 飛ばした先にミーコがいるとは露知らず。 國子がなんかドンくさくて… モモコさんは連れ去られるは、守るように言われた友香は撃たれるは… 小夜子に喧嘩売られたモモコさんは 「ここで逃げたらオ...

◎シャングリ・ラ第九話「天啓陽月」 from ぺろぺろキャンディー 2009-06-14

メタルエイジのおっさんたちは、まだトンネル掘ってた。クニコたちもう脱出したのにな。クニコは、ミクニさまを見かける。ミーコさんに完全になついてる。サヨコが、モモコを狙撃する。モモコさんを実験体にするつもりだ。「ロケットおっぱいで、みなごろしにしてやる!!...

このエントリにトラックバック
お知らせ
最新のエントリ
カテゴリ

アニ☆ブロ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。