アニメの目

  • -- - -- --
カテゴリ:
スポンサー広告
コメント:
-
トラックバック:
-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:
2009春期
コメント:
0
トラックバック:
1

けいおん! 第9話 「新入部員!」

なんというあずにゃんフィーバー。
1話丸ごと全部あずにゃんって感じでした。

真面目な梓では軽音部の空気がちょっと馴染めない。そんなシリアス展開もすべては梓のかわいさを引き立てるための布石に過ぎないのだよ。

梓はとにかくギターがうまい。初心者にしてまともに練習をしてこなかった唯では太刀打ちできません。てなわけでぎっくり腰。さらには「ま、まだまだね」といっぱいいっぱいな発言まで。

そんな唯ですが、梓は「まだまだね」の言葉に憧れて目をキラキラさせています。ほんとに純粋な子なんだなぁ。

部活初日はワクワクしながら音楽室へ。すでに先輩がいたからてっきり練習をするものだと思ったのに。
「練習ですか?」「お茶にするか」「えっ!?」

こりゃショックだよ。新歓ライブではかっこよかったのに……
部活中にお茶なんかしてたら、先生が来たら怒られるんじゃないかと思っていたらさわ子登場。怒られると思ったらナチュラルにお茶に参加しちゃってます。

梓よ、あまりさわ子をなめるなよ。

みんなでまったり談笑しているのを見て自主性が試されていると勘違いしてしまった、本当に真面目な梓はひとりでギターの練習を開始。でもさわ子に怒鳴られて即終了。

あずにゃん泣かせるとか怖いもの知らずもいいところですね。

泣いてしまった梓に対して「ごめんな、あの先生ちょっと変なの」と澪。容赦ねぇな。

そんな感じの初日は最後に梓がブチ切れて終了。「ティーセットは処分するべき」発言で紬涙目。さわ子も涙目。

初日からそんなことをしてしまったから、次部活にいく足取りが重い。けど軽音部は悲しいくらい何も変らずにまったりのほほんライフを送っています。お茶やケーキで飼い慣らされている自分を何とかしようと思い、外バンという選択肢を模索。でもそこに軽音部ほどの魅力は感じられなかった……

まぁ軽音部のかわいさはその辺のバンドにはないからな。

最後には真面目な演奏もあって、なかなかいい最終回展開で梓も打ち解けられたようです。いや、良かった良かった。

ネコ耳もにゃあ~も求められればやるし、お菓子食べたらまったりするし、梓は何だかんだで軽音部にピッタリだと思いますよ。

ま、やる気はない部だけどさ。

澪「梓、この前なんで私が外バン組まないのか聞いたよね? ――私、やっぱり文芸部に入りたいんだ」
そんなバッドエンドが思い浮かんでしまいましたが。

そう言えば学園祭のパンツ写真は律の手に渡っていたのか。さすが律ですな。やることに隙がない。

そんなこんなで萌え萌えキュン2世の軽音部正式入部。次回はまたしても夏の合宿です!


『けいおん!』 他の感想を読む

コメント


コメントを管理人にだけ表示させる

トラックバック

◎けいおん!第9話新入部員! from ぺろぺろキャンディー 2009-06-19

新入部員がけいおん部にやってくる。梓ちゃんが、ギター引くとメチャクチャ上手い。「まだまだ」とユイは見栄を張る。なんか、はんにゃの金田みたいだ。そして、翌日、梓ちゃんが部室にやってきて、練習をはじめようとするととりあえず、ティータイムに。ギターを弾こうと...

このエントリにトラックバック
お知らせ
最新のエントリ
カテゴリ

アニ☆ブロ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。