アニメの目

  • -- - -- --
カテゴリ:
スポンサー広告
コメント:
-
トラックバック:
-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:
2009春期
コメント:
0
トラックバック:
1

けいおん! 第10話 「また合宿!」

また合宿でございます。梓は「合宿くらいは……」とか考えているようですが、あの軽音部が海に合宿に行ってまともな練習になるわけがないでしょうが。

梓も部活には慣れてきたらしいです。梓視点の評価は

唯:全然練習しない、やたらスキンシップ
澪:やさしくてかっこいい
律:いい加減で大雑把
紬:もしかしてすごいお嬢様?

とまぁそんな感じ。あながち間違いじゃないですね。

それにしても紬邸には本当に執事がいたとは。本当にフィンランドで避暑とは。お嬢様も極まりましたね。

そんなこんなで今年の別荘は去年の別荘よりもさらに立派。でも、これよりさらに上があるらしい。ビーチにはパラソル、海にはクルーザー完備。お嬢様ってほんとにこんなんなのかな?

多数決の結果、まずは海で遊ぶことになったわけですが、唯と律の輝きが半端ねぇっす……

練習をしたかった梓は日陰でむくれてるんだけど、そこにやってきて「もしかして運動できないのかな?」と律。これがりっちゃんクオリティ! ムードメーカーたる所以です。

それに対して梓は「そんなことありません! やってやるです!」と返事。
……あずにゃん、かわええなぁ。律梓はありかも。

紬がとんでもない砂の城を作ったりもしてたんですけど、結局澪の怖い話ネタも登場。まぁこれが『けいおん!』の王道ですから。

唯「ここは……無人島? りっちゃん!」
律「ゆ…い……? 唯!」
唯「りっちゃん!」
律「ついに、着いたんだ……」
唯・律「新大陸だー!」

お前ら仲良すぎるだろ。新しい遊びを思いつきやがって。

まぁ一番はしゃいでたのは梓だったらしいけど。しかしいくらなんでも黒くなりすぎだろう。まだ外にいる段階で黒くなるのはすごい。

「私はちゃんと練習もするもん!」「じゃあ一晩中?」「す、するもん!」

これがあずにゃんクオリティかな。てか、梓も完全に軽音部に溶け込んでしまいましたね。

やっとこさ練習開始。意外にいい演奏だったぞ。律のドラムも走ってなかったし…… って、お腹がすいて力が抜けただけか。

料理は唯と律が仲良くたまねぎに号泣したりしたものの無事完成。バーベキューです。それにしてもたまねぎのときの二人の顔がカオスでした。

合体!線香花火マン! にしても、この二人は息が合いすぎる。

ついでに言っておくと、線香花火マンに対して紬の「あ、ずるいっ!」っていうのはあんまり正しいツッコミではないです。

そして肝試し。もうオチが見えたぞ。
と思いきやまさかのさわ子エンド。とんでもなくバカンスモードな服装でさわ子も登場です。まぁ、あんな先生だけどいろいろ気を使ってるんだよ。

お風呂お風呂~♪ 広っ!

「胸の大きさで判断すれば良いんじゃな~い」ってもはやさわ子が変態親父にしか見えないです。

夜中の寝言は律の「キャベツうめぇ!」が目立ってますが、裏では紬が「ゲル状……」と言っています。だからゲル状って何だよ! なんだ? 百合用語なのか!?

夜中に一人でギターの練習をする唯。何だかんだでギターは好きだからね。それ以上に遊ぶのが好きなだけで。梓と二人でちょっとした特訓みたいなことをして二度目の合宿は終了。

合宿が終わってからの梓の印象は

澪:意外と怖がり
律:やっぱり大雑把、でも澪と良い感じ
紬:やさしいけど子供っぽいところもある
唯:ちゃんと練習してた

うん、ちゃんと軽音部に馴染んできてるじゃないか。特に律澪に注目するあたりとか。

『けいおん!』 他の感想を読む

コメント


コメントを管理人にだけ表示させる

トラックバック

◎けいおん!第10話また合宿! from ぺろぺろキャンディー 2009-06-28

ウイとアズサがはじめてデートする。そこで我祝のことをウイはアズサに話す。アズサは練習が充実しているから楽しいのだと勘違いする。喫茶店でユイの話をする。ウイは、「家でゴロゴロしてるおねえちゃん可愛いという。あと、「あったかいでしょー、お姉ちゃん。」となん...

このエントリにトラックバック
お知らせ
最新のエントリ
カテゴリ

アニ☆ブロ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。